obnizでCdSセルを使うサンプルが無かったので使ってみます。

使うものやソフトウェア

使うものというよりも、使ったものです。

CdSセルをobnizに配線

obnizにそれぞれ以下を配線します。

  • 0: 電源
  • 1: アナログピン
  • 2: GND

Node.jsのコード

通常通り準備です。

$ mkdir myapp
$ cd myapp
$ npm init -y

obnizのライブラリをインストールします。

$ npm i obniz

app.jsなどのファイルを作成しましょう。

'use strict';

const Obniz = require("obniz");
const obniz = new Obniz("obnizのデバイスID");

obniz.onconnect = async () => {
    obniz.io0.output(true); //io0を5vに
    obniz.io2.output(false); //io2をGNDに

    //io1をアナログピンに
    obniz.ad1.start((voltage) => {
        console.log(`changed to ${voltage} v`);
    });
}

電源周りはio~をアナログ入力はad~というプロパティを使えるみたいですね。

$ node app.js

動かしてみた様子

こんな感じで動作しました。

https://www.instagram.com/p/BxeXtnPjodn/