こんにちは、のびすけです。

先週こんな告知を出していましたが、先週の土曜日に実施してきました。

お知らせ - LINE Things 1DAY ハッカソンを開催します。 #linethins

ツイートまとめやレポートも上がってますのでこちらもご覧ください。

eneublarブログでは一部発表をまとめて下さってますが、全発表に関してはまだだと思うのでここにまとめておきたいと思います。

全発表を紹介

先に断っておきますが、かなり勢いで書いてるので各自参加者の方で気づいた間違いあったら教えてくださいね!

ということで終わりから始まります。ハックタイムが終了したあとのツイートをもとに振り返っていきましょう。 1Dayハッカソン+個人戦ということでDEMOまで出来なかった人もいましたが、そこも含めて紹介していきます。

この投稿をInstagramで見る

ハックタイム終了〜 #protoout

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

1. 減塩健康ハック。 傾き検知で醤油の残量を測る

センシングしたデータをクラウド側に繋げる辺りで上手くいかず、最後まで作りきれなかったですが、enebularを利用していたことでenebular賞はGETでした。

何が受賞するかは最後まで分からないですね!

2. GPSクリッカー的なお守りデバイス

この投稿をInstagramで見る

#protoout お守りデバイスがこんな感じにまとまってきた

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

たぶん、GPSを取得してボタンを押すとマップ上に記録されるという仕組み。

3. 音楽再生に合わせてリアルタイムに曲のコードを教えてくれるBOT

この投稿をInstagramで見る

#protoout リアルタイムにコードがLINEに表示される!

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

Songle Syncっていうサービスがあるんですねぇ。 こういう音楽系のAPIは自分で調べないからハッカソンで新しく知れるのが良いですね。

4. スムージーチェッカー

プロテインだけ食べてると不健康なのでスムージーと組み合わせたいとのことです。スムージーの写真を撮ってLINE BOTに送ると、オススメの組み合わせのプロテインがレコメンドされる仕組みとか。 発表含め、ちょっとプロテイン熱が高すぎて僕はよく分からないです 笑

5. スマートリモコンLINE Things版

リモコン多すぎるから一元管理したい話。よくあるネタだけどLINE Thingsでそういう話はまだなさそう。

実施スマートリモコン自体も増えてきてて訳わからん状態なのでマジでLINEから全て制御できるようになってほしい笑

6. LINE縄跳び

これ、今回の大賞(LINE賞)でした!

この投稿をInstagramで見る

LINEなわとび!たのしげ! #protoout

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

LINE Things連携する縄跳びデバイスで、飛んだ回数のカウントなどが出来ます。

毎回数えるのは大変だし、フィットネス系はパーソナル情報にもなる、縄跳びは屋外などWi-Fiが使えない環境下で行うことも多いなどの文脈を踏まえて、LINE Thingsらしさを上手く盛り込めているプロダクトでした!

僕もやってみたけどちゃんと計測できてましたし、デモがあるのは体験が伝わって良いですね。

この投稿をInstagramで見る

LINE Thingsなわとびカウントされてる! #protoout

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

デバッグが大変(疲れる)のが難点だそうです。笑

7. M5Stack温湿度計

M5Stackの卓上ホルダーについてるセンサーを利用してみたようです! ホルダーに結構色々ついてるんですねぇ。

この投稿をInstagramで見る

M5Stickの温湿度計だ #protoout

n0bisukeさん(@n0bisuke)がシェアした投稿 -

8. LINE Thingsテルミン

これは賞は逃したけど、個人的にはかなり面白かったです。 距離センサを使って手の位置を上下させることでLIFF上のUFOが上下してフラッピーバード的なゲームになりつつ、音もなって電子楽器になるというゲームと楽器の中間のようなサービスのプロトタイプ。

後半に続く...... その2