「セロハンテープ折り鶴」が原点!?町の工作室オーナーのモノづくりへの思いとは

文京区の工作室「もくもくはりねずみ」のオーナーであり プロトタイピングスクールで講師も務める きさいち さんの 「モノづくり」に込めた思いや、その原点を伺います。
 
『人から湧き出る創造性を存分に発揮させたい』
 
と語るきさいちさんの熱源や、講師として「モノづくりの楽しさ」を 大勢に教えていく中での気づきを、存分に語っていただきました!
 
【前半】
「セロハンテープ折り鶴」が原点!?町の工作室オーナーのモノづくりへの思いとは
 
【後半】
作りたいものが「ない」ではなく『気付いていない』のでは?町の工作室オーナーのモノづくりへの思いとは
 
文京区の工作室「もくもくはりねずみ」
 
工作室もくもくはりねずみをオープンするまでの道のり
 
 
最新インタビューはこちら