コミュニティ運営やDX化コンサルの法人を設立、プロトアウトスタジオ本科を経て人生が激変した和智さんが、そこで学んだものとは?

コミュニティ運営やDX化コンサルの法人を設立、プロトアウトスタジオ本科を経て人生が激変した和智さんが、そこで学んだものとは?

長野県でデータエンジニアリングをしていた和智さん。
現地のフリーランスコミュニティでは何でもやらなければいけない状況に気づき、素早くできることを増やすこと、仲間と創ることを求めてプロトアウトスタジオ本科へ。
 
自身の苦手に着目した最終制作アプリ【こそカラ】の企画についてや、プロトアウトスタジオを経てコミュニティ運営、法人化までした体験をお話ししてくれています。
 
こんな方におすすめです。
自信があることしか世に出せず、まだ力を発信しきれていない方
エンジニアからコミュニケーション運営したい方
サクッとMVP(Minimum Viable Product)を作成し新規案件に繋げたい方
必聴です!
 

インタビュー本編

前半
後半